個人的カッコいいロードバイクのモデル名を挙げてみた

スポンサーリンク

ロードバイクのモデル名ってカッコいいですよね。

毎年新作が発表されるたびに「どんなバイクが発表されるのか」はもちろん、「どんなネーミングが飛び出すのか」期待しているさぼ氏です。

今回は個人的に好きなモデル名を挙げてみます。
※私は永遠の厨二病のため、ちょっと厨ニ寄りになるかもしれません。

個人的カッコいいロードバイクのモデル名

PINARELLO PRINCE

プリンス。

一歩間違えれば思い上がったようなネーミングになりそうですが、PINARELLOが扱うと納得させられる不思議。不遜なイメージは全くなく、本来の高貴な優雅さを素直に受け止められます。

さぼ氏
さぼ氏

カッコよすぎて優勝です

DE ROSA SK Pininfarina

ピニンファリーナ。
意味を知らずとも、とにかくオシャレだということはわかります。

ピニンファリーナ。
語尾のあたりから妙な色気を感じます。

ピニンファリーナ。
適当に繰り返しているだけで、詩的な空気をまといます。

ピニンファリーナ。
これはもう自由律です。

GIOS AERO LITE

エアロライト。

韻を踏んでいるので、思わず口ずさみたくなる語呂の良さがありますね。

「エアロ」「ライト」という単独でもカッコいい言葉を繋げているのに、いやらしさがないと言うか、シンプルに聞こえるのが不思議なところです。

ガンダムだったら後期の主人公機になりそうな名前。ガンダム・エアロライト。

さぼ氏
さぼ氏

あるいはオプションパーツによる換装機!

LAPIERRE XELIUS

ゼリウス。

何なんでしょうね、この溢れるクール系のイケメン感は。

FFのラスボスに出てきそうです。

Bianchi Fenice

フェニーチェ。

なんてエレガントなしらべでしょう。
音とか響きではなく「しらべ」。
自分の所有バイクのため無条件で褒めます。

フェニックスというと何度でも蘇る力強さがあり、
フェニーチェというと絢爛なイメージが増すように思います。
GIOSにも同じ名前のモデルあり。こちらも相当スタイリッシュなクロモリです。

CINELLI SUPERSTAR

スーパースター。

このバイクこそが特別なのだと、唯一無二であると自ら主張するスタイル。

嫌いじゃありません。

Cannondale CAADシリーズ

CAAD(キャド)。

響きもいいし、字面も左右対称的で美しいです。

なんの略なのかと調べてみたところ、
「Cannondale Advanced Aluminum Design」
の略とのこと。(Wikipediaより)

シンプルにカッコいいです。

まとめ

メーカーごとにネーミングの方向性もそれぞれで、調べるだけで面白いですね。

候補はまだまだ他にもたくさんありましたが、収集がつかなくなりそうなのでこの辺で一旦区切ります。笑

タイトルとURLをコピーしました