東京、お台場ナイトライド!夜景を見ながらゆるポタ!

スポンサーリンク

ちょっとオシャンな写真を撮ろう!

ということで東京駅〜お台場を撮影メインのナイトライドしてきました。
昼間は人が多く慌ただしい都内ですが、夜は意外と人が少ないのでゆるゆるサイクリングが楽しめていいですね。(タクシーには注意!)

東京、お台場ナイトライド

今回走ったルートはこちら。(大体です。お台場周辺はほぼ押し歩きでブラブラしています)

東京駅

スタートは東京駅から!

夜の東京駅、非常に好きです。どこから撮っても絵になりますし、なによりこのレトロな雰囲気が可愛く思えます。

周辺ではイルミネーションが始まっていたので人出が多く、ピチパン野郎が1人でウロウロするのはハードルが高かったですねえ。端っこの方でちょっと写真撮って撤退しました。笑

ナイトライドなので一眼レフを持ち出しましたが、なんということでしょう三脚を忘れました。カメラ素人なりの知識を総動員して、手ブレを防ぐためにISO感度高め、絞りを開放気味にできるだけ明るく撮るよう務めました。

東京駅とビアンキ

手ブレぎりぎりですが、なんとか撮れています。笑

ちなみに私のカメラはNikonのD5100という機種。
2011年発売なので結構昔のモデルですが、普通に現役で使えます。一眼にしてはボディが軽量(ボディ単体:510g)のため持ち出しやすいですね。また、中古だと15000円あればボディが買えるため、壊れる可能性のあるサイクリングでもあまり気負わず使えるのが良いところです。

ビルと屋形船がライトアップしている

銀座から豊洲方面へ抜ける晴海大橋から。

運良く屋形船が通りがかりました。この橋は昼でも眺めがいいですが、夜はやはり格別です。相当良い夜景スポットだと思うのですが、駅から離れているためか人が少ないので意外と穴場なのかも知れません。

この晴海大橋から豊洲〜お台場間は、歩道とは別に自転車道が整備されていました。もちろんスピードを出すような場所ではありませんが、ストレスなく移動できたため、ゆっくりナイトライドしたいなと思ったときには結構オススメの場所です。

東京ビッグサイト!

夜の東京ビッグサイト

東京ビッグサイトに到着!

さぼ氏
さぼ氏

夜のビッグサイトかっけえ!

明るい時に見るよりも重厚感がものすごく、ロボ味を感じます!

例えば、正面の四角いガラス張りがモノアイで、その上の細い赤部分がレーダー的な。本体は地中に埋まってて、お台場のユニコーンガンダムがピンチになったときに目覚め、フジテレビ本社と合体して超火力で敵を圧倒する的な。

あ、ビッグサイト単体運用時はパイロットは1人で、フジテレビと合体したら複座式でお願いします。パイロットの設定はもちろん主人公がメインで、相方はかつての敵でライバルだった男(色々あった結果和解するも、直後に敵の攻撃から主人公を守って命を落とす)の妹で異存ありません。

東京ビッグサイトとビアンキ

このあたりは自転車に乗らず押し歩きでぶらぶらしました。三脚なしで撮れそうな光量のある場所を探すのがけっこう難しかったです。

観覧車とビアンキ

お台場方面へ歩きながらパシャパシャ。
ここはビッグサイトとお台場方面をつなぐ夢の大橋。おしゃれな照明、観覧車、夜景が揃っているので絶対写真映えするスポットなのですが、構図が全然決まらずよくわからない写真になりました。笑

ユニコーンガンダムとビアンキ

そしてお台場、ダイバーシティ前!

ちょうどユニコーンガンダムの変形場面に遭遇!

ユニコーンガンダム

ユニコーンモードから・・・

ユニコーンガンダムの各部が発光
ユニコーンガンダムが赤くなる
ユニコーンガンダム変形完了

NT-D発動!
装甲の隙間からサイコフレームが見えてくるギミックかっこよすぎです!

グリーンのサイコフレーム

サイコフレームはグリーンバージョンもありました。

あとは豊洲あたりからレインボーブリッジを撮ろうと考えていると、まさかの雨がぱらついてきました。油断していたので雨具は持ってきていません・・・。カメラもあるので本降りになる前に撤退しました。

勝鬨橋に雨が降っている

勝鬨橋を抜け・・・
(アクションカメラは防水ケースをつけていたので大丈夫!)

雨の銀座

銀座から輪行で帰宅!

夜のお台場周辺はやはり人が少ないので、ゆっくり夜景ポタリングが快適でした。
ちょっと中途半端に終わってしまったのでリベンジします!

タイトルとURLをコピーしました